最近の記事

2017年07月22日

Fate/Apocrypha:テレビアニメ全25話が連続2クールで放送

1 :朝一から閉店までφ ★:2017/07/01(土) 19:55:29.29 ID:CAP_USER.net
2017年07月01日 アニメ
テレビアニメ「Fate/Apocrypha」のビジュアル(C)東出祐一郎・TYPE-MOON/FAPC


もっと見たい方はクリック!(全2枚)
https://mantan-web.jp/2017/07/01/20170701dog00m200015000c.html


 「Fate」シリーズのテレビアニメ「Fate/Apocrypha(アポクリファ)」が、連続2クールで全25話放送されることが分かった。アニメはTOKYO MXほかで1日深夜から順次スタートする。

 「Fate」シリーズは、手にした者の願いをかなえるという聖杯を巡って、マスターが、サーヴァントと共に戦いを繰り広げる……というストーリー。「Fate/Apocrypha」は、東出祐一郎さんの小説が原作で、ルーマニア・トゥリファスを舞台に7騎対7騎のサーヴァントの戦いが描かれる。

 アニメは、原作者の東出さんがシリーズ構成を手がけ、「Charlotte」などの浅井義之さんが監督を務め、「ソードアート・オンライン」などのA-1 Picturesが制作。



続きを読む
posted by anime at 09:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

生まれ変わっても、あなたのそばにいる。 「縁結びの妖狐ちゃん」

1 :朝一から閉店までφ ★:2017/07/01(土) 19:08:37.36 ID:CAP_USER.net
2017年07月01日 15時00分更新
文● MOVIEW 清水、編集●ASCII編集部

作品解説
妖怪と人間が共存し、愛し合える世界。
人の寿命には限りがある。愛する人間が死んでも妖怪は命尽きることなく生き続けていた。
人は輪廻転生し、生まれ変わることができても、前世の記憶は失われてしまう。
そんな背景の中、妖怪の間では、ある「サービス」が普及していた。
生まれ変わった人間に、かつての恋人の記憶を蘇らせることのできる「妖狐仲人」。
愛する人が死んでもなおその人を愛し続ける妖怪は、「妖狐仲人」が販売する「サービス」を買い、転生したかつての恋人と再び愛しき日々を送らんとする。
この物語は、そんな仲人の仕事をする妖狐が繰り広げる縁結びのストーリーなのである。



(C)Tencent Inc./縁結びの妖狐ちゃん製作委員会

スタッフ
監督:王?
副監督:董易
キャラクターデザイン:金荣范、申起?
音響監督:伍婷
日本語版音響監督:伊藤 巧
色彩設定:金钟旻、崔顺伊
美術監督:李允浩、金?财
撮影監督:黄智焕
編集:肥田文
音響制作:Woo Sound Studio
日本語版音響制作:ハーフエイチ・ピースタジオ
音楽:辅乐工作室
プロデューサー:唐云康
アニメーションプロデューサー:韩诚洁
キービジュアル制作:fiodo
タイトルロゴデザイン制作:木緒なち(KOMEWORKS)
制作:HAOLINERS 絵梦
オープニングテーマ:「瞳染」(歌:莲莉)
エンディングテーマ:「ずっと」(歌:ベリーグッドマン)

キャスト
塗山スース:阿澄佳奈
白月初:羽多野 渉
塗山ヤヤ:米澤 円
塗山ロロ:金元寿子
王富貴:桐井大介
暦雪揚:今井麻美
梵雲飛:立花慎之介

番組情報
TOKYO MX:7月1日より毎週土曜21:00〜
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL http://enmusuyouko.com/
Twitterアカウント @enmusuyouko

http://ascii.jp/elem/000/001/508/1508498/index-6.html
©KADOKAWA CORPORATION 2017



続きを読む
posted by anime at 21:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「セーラームーンCrystal」第4期は劇場版前後編!武内直子のコメントも到着[06/30]

1 :えりにゃん ★:2017/06/30(金) 21:51:20.30 ID:CAP_USER.net
武内直子原作によるアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の第4期
「デッド・ムーン編」は、劇場版前後編で公開されることが明らかになった。

これは本日6月30日に行われた、月野うさぎとちびうさの誕生日を祝うバースデーイベントにて
発表されたもの。監督は「美少女戦士セーラームーンCrystal 第3期 デス・バスターズ編」を
手がけた今千秋が引き続き担当する。また武内から「美少女戦士セーラームーン」の
25周年を祝すコメントも到着。「本当に世界一幸せな作品です。作者も世界一幸せ者です」と
うれしさを溢れさせ、「今年も、沢山の企画やイベント、コラボ、グッズ発売があります」
「武内先生も超!楽しみです」とファンの期待をあおった。

武内直子コメント
作品開始から25周年です。
今、目の前に、1992年7月6日発行のコミックス1巻があります。
開くと、キャラクター達が楽しそうに元気一杯に、ポンポン動いて喋って、
描き文字や花や効果が飛び散って飛び散って。
26歳の作者は、本当に楽しそうに描いてます(時々死にそうに暗くなっていましたが)。

あの時、本当に多くの方に作品作りを手伝って戴き、漫画を読んで戴き、
アニメやミュージカル、ドラマを観て戴き、グッズを手に取って戴き、
皆様の愛のパワーが、作品を力強く素敵に作り上げてくれました。

そして、25年経た今も、好き▽と言って戴けて、
もう最上級の感謝の言葉しか見当たりません。
本当に有難う!
本当に世界一幸せな作品です。作者も世界一幸せ者です。

今年も、沢山の企画やイベント、コラボ、グッズ発売があります。
武内先生も超!楽しみです。
皆様もゼヒ!楽しんで下さいね▽。


武内直子
※文中の▽はハートマーク

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000130-nataliec-ent





続きを読む
posted by anime at 18:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする