最近の記事

2016年05月31日

鉄腕アトムの誕生を描いた漫画『アトム ザ・ビギニング』アニメ化決定!

1 :オムコシ ★:2016/05/31(火) 21:01:31.31 ID:CAP_USER.net
鉄腕アトムが誕生するまでを描いた月刊ヒーローズ連載漫画『アトム ザ・ビギニング』のアニメ化が決定しました。






https://www.youtube.com/watch?v=hg55YodPLjY

◆あらすじ
ロボットの未来がここにある。
鉄腕アトム誕生までを描く物語、開幕──!!

原因不明の大災害に見舞われた近未来の日本。それから5年後、復興が進む日本のとある大学に、ロボット開発にすべてを懸ける2人の若き研究者の姿があった──。
“ゆうきまさみ”דカサハラテツロー”という、ロボット漫画を描き続けてきた2人が新解釈で描く、永遠のヒーロー“鉄腕アトム”誕生までの物語がいよいよ開幕!!



続きを読む
posted by anime at 21:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『キズナイーバー』と『迷家 ─マヨイガ─』の人気脚本家、 岡田磨里 さんに迫る!

1 :オムコシ ★:2016/05/31(火) 10:12:43.59 ID:CAP_USER.net
2016年05月30日:20:07:46

ヒットメーカー・ 岡田磨里 。『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(以下あの花)』など、数々のヒット作で脚本・シリーズ構成を担当した人気脚本家・ 岡田磨里 さん 。今期のアニメでも、『キズナイーバー』『迷家─マヨイガ─』と、二つの作品でのシリーズ構成を掛け持ちしている。

今回は、そんな岡田脚本の魅力を伝えられるよう、紹介をして行きたい。

シリーズ構成って?

シリーズ構成とは、一つの作品に複数の脚本家が参加する、日本のテレビアニメや特撮における、まとめ役のこと。言わば、作画監督や音響監督と似たようなもので、脚本の監督と言える仕事だ。

岡田さんは数多くの作品で、そのシリーズ構成を勤めた経験を持つ、ベテラン脚本家だ。

元々実写の世界を志望していたと言う彼女の作品は、非常に緻密、かつ繊細な心理描写が最大の売りとなっている。

岡田脚本は、女の子がかわいい

ヒット作『あの花』に代表されるように、岡田脚本は、キャラクターの内面を掘り下げる。その特性は、女の子を描く際にもっとも強く表出する。

やはり女の子と言えば、最大の関心事は恋愛模様。『true tears』や『とらドラ』で、女の子がそれぞれの恋愛に懸命になる姿は、男女問わず惹きつける魅力がある。

もちろん恋愛しか描けないわけではない。『花咲くいろは』で、十代のヒロイン達が自分の仕事に真正面から向き合う様を見て、筆者も頭が下がったものだ。

https://www.youtube.com/watch?v=49YKWxUmCcc

萌え以上の萌え

そうした岡田脚本が生み出す女の子達は、女流作家ならではのリアリティを持っている。既存の『萌え』からはみ出ているわけではないが、リアリティが功を奏し、一味違う風味を醸し出している。言ってみれば、萌え以上の萌えを生み出しているわけだ。

さて、そんな岡田さんは今期、『キズナイーバー』『迷家─マヨイガ─』と言う二つの作品に携わっている。

どちらもアニメオリジナルの作品だけに、先の展開はわからない。しかし、二つとも岡田脚本らしく、リアリティ溢れるキャラクターが活躍しており、名作になることは間違いないだろう。

筆者の一押しは『キズナイーバー』。未試聴の読者がいれば、最終回までに全話試聴しておく事をお勧めする。

文:壱の人

http://anibu.jp/30may2016-mariokada-30451.html



続きを読む
posted by anime at 18:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「甘々と稲妻」つむぎが舞台の地・武蔵境nonowaで一日支配人に 中央線フリーペーパーにも登場

1 :yomiφ ★:2016/05/30(月) 22:31:01.81 ID:CAP_USER.net



雨隠ギド原作によるテレビアニメ「甘々と稲妻」を題材にしたキャンペーン「つむぎちゃんの一人でおでかけ大作戦」が、東京・中央線沿線を中心に行われる。

同作が中央線沿線の武蔵境駅などを舞台にしていることから実現したこのキャンペーン。
武蔵境駅高架下のnonowa武蔵境EASTでは、6月10日のオープン初日につむぎの等身大フィギュアが一日支配人として登場し、12日までの3日間設置される。
また館内のイベントスペースでは、特製クリアファイルを先着100名にプレゼント。

またフリーペーパー「中央線が好きだ。」最新号の武蔵境特集では、裏表紙に同作の描き下ろしビジュアルが登場。
6月上旬から首都圏のJR東日本の主な駅や、nonowa武蔵境の館内で配布される。

「甘々と稲妻」は妻を亡くした教師の犬塚公平とその娘のつむぎ、そして料理研究家の娘ながら料理ができない女子高生・飯田小鳥の3人で囲む食卓を描いたホームドラマ。
good!アフタヌーン(講談社)にて連載されている。アニメは7月に放送スタート。

http://natalie.mu/comic/news/188996

アニメ公式サイト
http://www.amaama.jp/special/toushindai.html

等身大つむぎちゃん!ついに初お披?目が決定しました!
アニメ『甘々と稲妻』が武蔵境など中央線沿線を舞台にした作品であることから、
2016 年6月10日(金)から中央線武蔵境駅東側高架下にオープンする「nonowa 武蔵境EAST」にて
、等身大つむぎちゃんが登場!なんと一日支配人を務めます。(でも3日間います)

また、イベントスペースにて、6月10日(金)10 時から「甘々と稲妻」特製クリアファイルを
先着100 名様にプレゼントいたします。



続きを読む
posted by anime at 15:18 | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする